スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自宅警備員。

ここ一週間位外に出ていないAlterです。ヤベェですw

外に出てないのでネタも無し・・・駄目ですね、はい。



ここ数日は先日も言いましたが、趣味と勉強を兼ねてお遊び程度にプログラム書いてたくらいでしょうか。

その産物として、最近は譜面配布の記事の曲名をクリックするとどんすこあ!の画像が見れるようにしてあります。

入門書を読んだ程度でもやる気になれば意外と書けるもんですね・・・効率とかそこら辺云々は置いといて。

まぁ読んだとは言え、忘れてることが多く後半なんか殆ど理解してなかったので、読み返す事が多々ありましたが。
ポインタ?なにそれおいしいの?

なんか参考書買ってこようかな?と思う今日此の頃。明日辺りまた本屋でも行こうかな、どうせ高いからポチるけど



レビュー見てたら欲しくなってきた。・・・そういえばこの間買ってきた別の参考書を殆ど読んでないことに気づいた。

コメント

プログラムは全く書けません。←

最近、太鼓でギタドラのスキルシミュレーター的なものができないかと思索中です
難易度を細分化し(50段階くらい)、太鼓用にスキル計算式をつければ…とかw
まあ思うばかりで実現できないんですがwwww

おつかれさまです。
曲名のところの画像を見ると、もう大体の譜面は正常に変換できているみたいですね。
私も何か書いてみようかな

1400行・・・私には気の遠くなるような数字です。

Hunter氏

私も殆ど書けないに等しいんですけどね^^;まだまだこれからです。

元のシステムが分からないのでイメージが浮かびづらいですが、面白そうですね
実現に向けて頑張ってみるのもいいかも知れませんよ!


settexuxi氏

少し前のは手動で直したりもしていたんですけどね^^;
一応、風船の打数取得、小節中の命令もバグが残ってるながらもそれなりに形になりました

こんな感じに一個一個処理を書いているので、無駄に多くなっているだけなんですけどね^^;

//a=char型の配列で、現在読み込ん出る行の文字が入ってます
//met=#MEASUREの分子
//beati=見ての通り。
//beat=現在の#beatcherの値
//n24=char型の配列で、「#beatchar 6\n」が入ってます
//mcheck=・・・なんでしょう?

//24分の処理
beati = 6 * met;

if(a[beati] == ',' && beat != 6){
strcat(n24,a);
strcpy(a,n24);
beat = 6;
mcheck = 1;
}
32分の場合、64分の場合、128分の場合、・・・と無駄に大量に。

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。