スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

階段を斜めに降りるのは難しい

う~ん・・・最近(というか以前から)作成する譜面が単調すぎる気がします

だからと言って無茶な複合入れたり24分音符多用するのは嫌ですが

悩みどころですね

今まで私が作成した譜面の中で、あきらかに糞譜面+直す気がしないものを削除しました

上を除いて、私が作成した譜面を順に挙げると

01 亡國覚醒カタルシス←一作目。難しくしようと頭に入れていたので無駄な24分がある。直す気にはならない
02 02←糞譜面。せっかくの良曲がもったいないのでそのうち編集
03 Fentanest←BPM適当すぎ。そのうち編集
04 Mass Destruction←この曲で作ったのは間違いだったかもしれない・・・直す気にはならない
05 亡き王女の為のセプテット←ここら辺から少しはまともな譜面に
06 Distorted pain←力作・・・?
07 童話迷宮←個人的には好き
08 弾・幕・決・壊←長い曲は集中力持たなくて単調になりがちということを学ぶ。未フルコン
09 Heart of Witch←一番作成に時間をかけた。未だにフルコンしてない・・・
10 風にお願い Live Mix←初っ端の24分が少し鬼畜だったかもしれない
11 車輪の唄←コピペ大量。微妙~。てか前回の反省を生かしてない・・・
12 EDEN←そろそろ曲のネタに困ってきた

・・・多分成長してますよね

経験を積めばよくなると信じます





なんとな~く今日吹いた動画でも紹介



編集技術がすごいですよね~

コメント

個人的視点としては太鼓の譜面は、

①太鼓のうまさ
②考えた時間
③譜面作成経験

がものを言うと思いますね。

と、成長しない私が言ってみる。

①糞
②最近は1曲1時間ちょい
③これから・・・

>と、成長しない私が言ってみる。
私から見れば、既にSTMAXって感じですもんね

個人的には
1 やるき
がすべてだと思いますw
ALRIGHT*またかぶった…

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。