スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太鼓さん次郎 譜面追加

ここでは太鼓さん次郎の譜面をダウンロード、実際に遊ぶまでの手順を解説します

太鼓さん次郎にはsampleが付属しているので、sampleを参考にしてどのようにすれば再生できるのか考えながら御覧ください



1. 譜面をダウンロード

創作譜面のリストから、プレイしたい譜面をダウンロードしてきて解凍します

解凍について分からない方はこちらを参照



ファイルを解凍すると、少なくともtjaという拡張子のファイルが出てきます

この際、基本的に音源は付属していません

音源は各自で用意して頂く形となります



2. 音源を用意

CD等からとり込むのが、音質等的に最も良いかと思われます

他の方法としてニコニコ動画やYouTube等にアップロードされている動画から、音声を抜き出すサービス・ソフトを利用する方法があります


動画変換ダウンロードサービス

にこ☆さうんど
ニコニコ動画の動画の音声をmp3形式でダウンロードします


TubeFire
YouTubeの動画の音声をmp3等の形式でダウンロードします


Vid-DL
ニコニコ動画・YouTube等の動画共有サイトの動画をflv、mp4等の形式でダウンロードします


動画変換ダウンロードソフト

Craving Explorer
ニコニコ動画・YouTube等の動画共有サイトの動画をダウンロード・変換します


1katsu.bat
ダウンロード、音声の編集、形式の変換までを一括で行います


これらのサービス・ソフトは今後の法改正により使用出来なくなる可能性があります

現在、これらのサービスを利用しての、「違法」なコンテンツのダウンロードは違法とされています

個人で利用し、扱いには十分注意して下さい。自己責任でどうぞ

これらのサービス・ソフトに関する質問・音源の取得に関する質問は受け付けません



3. 音源の加工・変換

太鼓さん次郎ではwave・ogg・mp3の音声形式に対応しています

音質容量処理の重さ読込速度
wave×
ogg
mp3×


mp3形式を扱うには別途LAME 3.98.2をダウンロードし、太鼓さん次郎のsndフォルダ内に保存する必要があります

LAME 3.98.2のダウンロードはこちら

使用するLameのバージョンによって、音声のデコードを行うことが出来ません。

読み込み速度のが早いので、oggの利用を推奨します

太鼓さん次郎の各対応ファイルへの変換は1katsu.batを利用すると自動で行ってくれます

readmeに従い準備した後、1katsu.batへ変換したいファイルをD&D(ドラッグアンドドロップ)することで、自動的に変換してくれます

加工・変換した音源は、tjaと同じディレクトリに移動します
同ディレクトリ



4. tjaの編集

プレイするためには、最低限tjaを開いてOFFSETとWAVEを編集する必要があります

OFFSET:最初の音符が流れてくるまでの時間を指定します。単位は秒(s)

WAVE:音源の名前を指定します



まずはtjaファイルを開きます

tjaファイルを右クリックするとプログラムから開くというコマンドがあるのでマウスを合わせ、メモ帳で開きます

この際、メモ帳が存在しない場合、(既定の)プログラムの選択をクリックし、メモ帳を選択します
※いずれのプログラムにも関連付けされていない場合は、
 開く→インストールされたプログラムの一覧からプログラムを選択する
プログラムから開く
サクラエディタというテキストエディタをインストールしておくと、右クリックに「SAKURAで開く」という項目が全てのファイルにおいて追加され、すぐに編集できるので便利です

開くとこのような画面が表示されます
メモ帳
以上の画像のようにWAVEを設定します

今回使用する音源は"スカイハイ.ogg"なので、"WAVE:スカイハイ.ogg"となります

"スカイハイ.wav"を使用する場合、"WAVE:スカイハイ.wav"なります

使用する音源の形式によって、WAVEの拡張子も変更します

WAVEを設定したら、一度上書き保存(Ctrl+S)します



5. OFFSETの調整


再度tjaを右クリック、(既定の)プログラムをクリックし、今度はメモ帳ではなく、太鼓さん次郎を選択します

初めて開くときはプログラムの一覧にないので、右下の参照をクリックして選択すると、太鼓さん次郎が起動して譜面が読み込まれます

この他にも以下のような起動・読み込み方法があります

・tjaをtaikojiro.exeにD&D
予めtaikojiro.exeのショートカットを作成しておき、それにD&Dするのもいいでしょう

・taikojiro.exe以下のディレクトリにtjaと音源をコピーして、taikojiro.exeを起動、メニュー画面にてコピーした譜面を選択
一階層までなら自分で作成したフォルダに譜面と音源を保存しておき、読み込ませることが出来ます
設定次第では何階層でも読み込ませることが出来ますが、検索に時間がかかります



・tjaを太鼓さん次郎に関連付けて、ダブルクリックして起動
起動時はこの方法が最も手間がかかりません

・上記のどれかの方法でtaikojiro.exeを起動しておき、表示されているウィンドウにtjaをD&D
既に太鼓さん次郎を起動している場合は最も少ない手順で読み込ませることが出来ます



上記のいずれかの方法で太鼓さん次郎を起動させたら、スペースキーを押して譜面を再生してみます

この時、音声が流れなければどこかで手順を間違えています

以下のこと等を確認して下さい

・音源の名前とtjaのWAVE:の値が一致しているか

・音源は太鼓さん次郎に対応したものであるか

・音源を他のプレイヤーで正常に再生出来るか

・(mp3の場合)lameのバージョンは太鼓さん次郎に対応したものであるか



再生を確認できても、十中八九は音符と音があっていません

ここでOFFSETを編集します

tjaを開いてOFFSETの値を編集します

OFFSETの値を編集→上書き保存(Ctrl+s)→太鼓さん次郎で再読み込み(Qキー)→プレイして、ずれていたら元に戻るの繰り返しです

この時、編集する値は勘と経験が頼りになります

初めのうちは何分もかかるかもしれませんが、慣れることで数秒で済ませられます



SoundEngineを利用することで、視覚的にOFFSETの値を見極めることが出来ます

扱い方が分かる方は利用してみて下さい




OFFSETの編集が終わったら終了です。好きなだけプレイして下さい

コメント

こんにちは
tjaファイルをダウンロードしたのですが、開けません
ここに書いてあるように右クリックしたのですが「プログラムから開く」というのもありません
どうすればいいでしょうか

左クリック→一覧からプログラムを選択する→メモ帳
でOK。

最初は合うんですが途中からずれます
譜面と音楽どちらが悪いんでしょうか

#BPMCHANGEと言う命令があります。途中から音楽のテンポが変化しているんだと思います。調整してください。または、#DELAYでずれる分だけ指定すれば言いと思います。曲は何ですか。

このコメントは管理者の承認待ちです

このコメントは管理者の承認待ちです

このコメントは管理者の承認待ちです

このコメントは管理者の承認待ちです

このコメントは管理者の承認待ちです

このコメントは管理者の承認待ちです

このコメントは管理者の承認待ちです

このコメントは管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。